燃費チャレンジ -Eco RUN-

  • 東北ラウンド東北ラウンド
  • 関東ラウンド関東ラウンド
  • 東海ラウンド東海ラウンド
  • 近畿ラウンド近畿ラウンド
  • 中国ラウンド中国ラウンド
  • 九州ラウンド九州ラウンド

三菱ふそう キャンターエコハイブリッド 燃費チャレンジカップ

関東ラウンド

東京都・東京チャレンジコース

RESULT

関東ラウンド開催結果!優勝者が決定!

関東ラウンド優勝は長島様。燃費記録は11.805km/Lでした!

関東ラウンド優勝の長島様インタビュー

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:どきどき、はらはら。燃費のことばかり考えてしまって。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:モーターだけの運転、エンジンのみの運転、モーター+エンジンの併用。それぞれの走りを楽しめました。
Q:日々の運転で心がけている、省燃費のポイントは何ですか?
A:極力、アクセルを踏まないこと。それぐらいですね。
Q:決勝大会に進まれる抱負をお聞かせください。
A:まさか1位を獲れるとは思いませんでした。夢のようです。周りのプレッシャーがすごいので、練習をして全国1位を目指したいと思います。

第2位 出雲様(燃費記録11.034km/L)

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:ハイブリッド車の操作に慣れていないので、なかなか上手くいかなかった。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:走りやすい! アイドリングストップが必ず止まるというわけではなく、いいタイミングで作動してくれるのが良かったです。

第3位 影山様(燃費記録10.925km/L)

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:普段、こんな感じでは乗らないので、面白かったです。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:初めてなので、仕組みがよく分からなかった。慣れれば、もっと上手くできたと思います。

関東ラウンドにご参加いただいた皆様のご感想(順不同・コメントを頂戴した参加者より)

関様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:たいへん興味深く、面白い体験でした。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:モーターからエンジンへの切り換えが、思ったよりスムーズでした。次は、渋滞してないところを運転してみたい!

青木様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:初めての経験で、とまどいました。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:率直に「いいなぁ!」と思いました。アイドリングストップのタイミングが今までにない感覚でした。

木村様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:普段やっていない運転なので、だいぶ疲れました。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:前のハイブリッド車よりも運転しやすかったです。

林様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:楽しいイベントだと思いました。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:慣れていないせいか、いろいろな機械的な音が気になりました。ハイブリッドの数ある特徴のひとつなんでしょう。

戸塚様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:ハイテクな車で、なかなか面白かったです。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:乗り心地がよかった。あと、回生ブレーキがかなりかかったのが印象的です。

横田様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:普段、やらない運転で楽しかったです。大会の話が出た時から、やってみたかった!
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:今日みたいな競技でない時に、運転してみたいなぁ、と思わせるトラックでした。

秋元様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:面白かったし、すごく乗りやすいなと思いました。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:出だしが電気で走っているという感じが伝わってきて、面白味がありました。

清水様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:いつもトラックに乗っていますけど、メッチャ緊張しました。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:静かなところが、いちばん印象的でした。

益子様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:初めての経験で難しかった。アクセルの踏み込み具合とか迷いますね。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:オートマ(機械式)には、普段、乗っていないので違和感がありましたが、慣れれば、きっとラクでしょうね。

寺平様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:あまりエコに関心がありませんでしたが、今日、かなり関心を持ちました。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:燃費を稼ぐということに集中して運転するのは難しい! ただ、この車両が自分の車だったら、燃費を良くする運転を毎日、楽しんでできると思います。

吉田様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:運転はやっぱり大変だと、再認識しました。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:独特の操作方法があって、それが印象的でした。

田島様

Q:燃費チャレンジカップはいかがでしたか?
A:普通に、普段と同様に運転できました。
Q:キャンター エコ ハイブリッドの感想は?
A:初めて乗りましたが、わりと調子よく乗れました。いい車だと思いました。

国内随一の交通量をいかに制すか!!

スタートは、東京都大田区の南関東ふそう大田支店。ここから約20.6kmの周回コースで燃費チャレンジしていただきます。

コース概要

本コースの試走燃費(参考)
13.21km/L(曇天時計測)
走行距離
20.6km(高速道路使用率 0%)
最大標高差
14m
最大標高地点(5m)
スタート地点より5.1km
想定所要時間
55分(連続走行時)

大きなマップで見る大きなマップで見る

POINT!!

全国縦断したfullload編集部が試走してわかった「東京チャレンジコース攻略法」

【2013.9.30up】
交通の流れを読み、回生機会をつくる

東京チャレンジコースは、ラウンド屈指の交通量を誇る幹線道路を走行します。そのため比較的信号や標識が多く、ゴー&ストップを繰り返すシーンもしばしば遭遇します。赤信号や止まれの標識が目に入ったら、アクセルをゆっくり戻して回生(充電)が常に行われることによって、いつでもモーターのアシストが使える状況づくりがおすすめといえます。

キャンター エコハイブリッドの特徴である、回生(充電)を使いこなす!

東京チャレンジコース試走で記録した燃費は

使用車両

三菱ふそう
キャンター エコ ハイブリッド 2.0t積
標準キャブ 全低床ドライバン
(荷台にバラスト1t積載。)

RECOMMEND

「キャンター エコ ハイブリッド」とは?

オーナー様やジャーナリストによる感想を
OWNERS VOICEで調べてみる。

燃費チャレンジカップの全コースを試走したfullloadのメインライター・モータージャーナリスト多賀まりお氏のキャンター エコハイブリッドインプレッションや、実際に導入されているお客様の本音を掲載中。

オーナーズボイスへオーナーズボイスへ

キャンター エコハイブリッドの情報を
カタログサイトで調べてみる。

エコ性能や車両の特徴をお調べになりたい場合はこちらから。

カタログサイトへカタログサイトへ

トラック専門誌fullload掲載記事特別公開

日本横断!最新小型トラック燃費徹底検証!
キャンター エコハイブリッドで1,740km走行して判った燃費や快適性を公開中!!

ほかの予選ラウンド情報を見る

  • 東北ラウンド東北ラウンド
  • 関東ラウンド関東ラウンド
  • 東海ラウンド東海ラウンド
  • 近畿ラウンド近畿ラウンド
  • 中国ラウンド中国ラウンド
  • 九州ラウンド九州ラウンド